読書とヨガと 〜人間の永遠の探求〜

 

2月から3月末までかかって、

ヨガナンダさんの「あるヨギの自叙伝」

読んでいました。

いい本でした。

きっとまた読み返すことになるでしょう。

 

いよいよ次は

「人間の永遠の探求」です。

 

それと、ヨガに行けないので

クリヤーヨガのDVDでお家ヨガです。

 


 

とにかく、ヨガナンダさんの本の特徴は

いろんなシンクロが起こってくることです。

 

今度のは57の講話が集められたもので

毎日ランダムにページを開いて

読んでいます。

 

きのうは「どうしてるかな?」

と思っていた友人たちに

ラインやメールを送っていました。

 

ひと段落ついて本を開くと

『友人をつくる聖なる方法』という

ページで、またまたシンクロです。

 

父親や母親と違って

友情は各人の自由意思による

神の愛の表現です

 

そうなんだ〜〜  ヨガナンダ〜〜

(すみません。 おばばギャグです)

 

前世で友だった人と

友達になることを勧めています。

 

「友達になろう」

という自発的な気持ちは

過去世においての友情の積み重ねで

つくられた聖なる引力から生じる

 

ものだそうです。

 

自分の内部からの合図

(直感)を働かせ

もし、誰かに聖なる魅力を感じたら

その人と友達になりなさい

 

そして、

すでに友情の基礎ができている

相手との間に友情を築き上げ

完成させるように促しています。

 

メールを送った友人たちも

きっとみんな前世で出会っている

人たちだと思います。

どこでどんな風に友達だったか

想像すると面白そう♫

 

よりよい友情を築けたらいいなぁ。

 

そのための方法も書かれています。

 

 

クリアヨガは、まだポーズ4までですが

気持ちよくて、自分がしっかりするのが

感じられます。

 

毎日少しずつ進めていって

心身の変化を感じとっていきたいです。

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

Posted by まゆみ at 19:31 | | comments(0)

「あるヨギ」第16章〜運星をかわす〜

 

「あるヨギの自叙伝」を読むというのは、

ヨガナンダさんや

彼の師であるユクテスワァさんから

授業を受けているような感じです。

 

 きのうは、音楽に関して、今日は、「運星をかわす」で、本は傍線だらけです。

 

星々による影響と人間の自由意思

星々影響のかわし方・克服の仕方から

宇宙進化の周期について、

聖書のアダムとイヴの

楽園からの追放の本当の意味など

多岐にわたる濃い事柄が

簡潔でわかりやすく書かれています。

 

そのような内容でも、読み進められるのは、

さまざまな日常のエピソードに

師と弟子それぞれの

<1人の人間としての温かさ>

感じられるからだと思います。

 

毎回日常の出来事から、師ユクテスワさんが

その背後にある真理を

ヨガナンダさんに解き明かす内容が

綴られています。

 

やっと、1/3まで来ました。

明日はなんの授業かな〜♫

 

今日も1日が豊かなものになりますように。

私の一日も、あなたの一日も。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:スピリチュアル

Posted by まゆみ at 11:39 | | comments(0)

「あるヨギ」シンクロニシティー その2

 

シンクロニシティーは、

意味のある偶然の一致

と言われています。

 

私には、魂の道を歩んでいる時の

道しるべのような気がします。

 

「それで合ってるよ!!」

と、言ってもらってるようで、

嬉しくなってきます。

 

 

誕生日の一件の前にも

「あるヨギの自叙伝」

別の店で探していて

こんなことがありました。

 

見つからなかったので、

他にいい本があれば買おうと、

ズラッと並んだ本の背表紙を

目で追っていました。

 

ふと、この本に手を伸ばしました。

 


 

 

過去生については

多くの臨床例を知ってますから、

いつもは手を伸ばすことはありません。

 

でも、この時は、

 

「他の人の体験にも、

 もっと心を開いても

 いいんじゃないかな?」

 

と思えたのです。

 

 

でも、普通のより分厚い・・・

「あるヨギ」並です。(430ページほど)

 

「買って、ちゃんと読みきれるかしら?」

と思いました。

 

 

それで、

 

「最初に開いたページが良ければ、

 買う事にしよう」

 

と心に決め、本を開きました。

 

 

 

どんなページだったと思います?

 

 

 

目の前に、ヨガナンダさんの名前

あったんです!!!

 

内容から言って、その名前は

他のページには載ってないと思います。

 

1/430の確率です!!

 

いや、たくさん並んだ中から、

その本を選ぶ確率を考えると、

もっとすごいことになります!!

(一瞬、宝くじ当たったらいいな、

 という邪念が入りました)

 

内容も、

「これって、私への

 励ましのメッセージ??」

と思えるものでした。

(お持ちの方は、364ページをどうぞ)

 

 

そして・・・

他にもいろいろ起こっています。

 

ヨガナンダさんパワー、

恐るべし!!

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:読書

 

Posted by まゆみ at 22:02 | | comments(0)

「あるヨギ」シンクロニシティー

 

まだ、12章までしか読めていませんが、

 

パラマハンサ・ヨガナンダさんによる、

「あるヨギの自叙伝」(全49章)は、

 

 

 (目ヂカラがあって、いつも見られているように感じます)

 

「毎日、1章ずつ

 読んでいくのが楽しみっ♫」

 

と感じられた本です。

 

55年間本を読んできて、

そう感じたのは初めてかもしれません。

 

それくらいワクワクしながらも、

丁寧に読んでいきたい本です。 

 

手に入れるまでの流れが、

けっこう面白かったので書いてみました。

 

 

図書館で借りて1章を読んだ地点で  

 

「この本は

 ずっと手元に持っていたい。

 他の本は

 もう処分してもいいかも。」

 

と思いました。

 

この本だけをipadに入れていたという

スティーブ・ジョブズさんも、

そうだったのかもしれません。

 

 

もうすぐ誕生日だから

プレゼントしてもらおうと思いました。

お気に入りの本を毎回読むたびに

「誕生日に買ってもらった♫」

って嬉しく感じられるでしょうから。

 

 

気に入った本には

傍線を引きまくるタイプです。

遠慮なくできるように古本を探しましたが、

どこにもありませんでした。

 

「通販で買うしかないかな」

と思っていたら、畑からの帰り道、

ふと、古本屋さんが目に付きました。

 

4年あまりここに住んでいて、

何とはなしに気になっていたけれど、

一度も入ったことがない店です。

 

いつもだったら、

「いや、ここにあるわけないよね。」

と頭で考えてやめる私なのに、

スーっと近寄っていって、

自転車を止めていました。

 

 

店に入ると、

乱雑に横積みされた本の山がいっぱいで、

本棚の手前にも山がいくつもあって

とても見つけられそうもありません。

ジャンル分けもされてなさそう。

 

自分で探すのをあきらめ、

おじさんに聞いてみることにしました。

 

「ヨガの本ってありませんか?」

 

正しいタイトルを言っても

知らないだろうから・・・と思って、

すごくアバウトな聞き方で。

 

意外にも

 

「この間仕入れたのに、

 そんなんがあったな。

 確かダンボールに入ったままかな。」

 

とすぐに返事が返ってきました。

 

本当にその本かな?とちょっと疑って、

今度は正確なタイトルと詳細を伝えました。

 

「確かそんなんやったかな?」

 

う〜ん。

と、にわかには信じられません。

 

ダンボールは、店ではなく家にあると言うので、

二日後に連絡を入れて、

確認することになりました。

 

当日(ちょうど誕生日)連絡すると、

それらしいのですが、

タイトルと表紙が微妙に違います。

 

 

 間違いないと思いつつ

 行ってみると、

 確かにその本でした。

 

 40年前のもので

 「ヨガ行者の一生」

 というタイトルでした。

 

 

プレゼント代をもらった時になぜか、

「1500円位だったらいいな」

と、思ってしまって、

(定価4620円以上の価値は十分あると知りつつ)

1500円の値札が付いていて驚きました。。

 

 

キレイじゃないので、

思う存分、傍線が引けます♫

 

それにしても、よく

「ヨガの本ありますか?」

で、おじさんが思い出してくれたなぁと思って、

「よく覚えてらっしゃいましたね」

と言うと、

「一度触った本は覚えてる。」

と笑顔で答えてくれました。

 

こんな風に出会えた本も初めてです。

 

おじさんと

プレゼントしてくれた息子に感謝!!です。

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Posted by まゆみ at 17:55 | | comments(0)

毎日のお楽しみ 〜あるヨギの自叙伝を読む〜

 

最近の毎日のお楽しみは、これです♫

 

西洋にヨガを広めた

パラマハンサ・ヨガナンダさんの

「あるヨギの自叙伝」(1983年)

です。

 


 

スティーヴ・ジョブズさんもipadに入れてて、

1年に1回読み直していた・・・というので

有名にもなっています。

 

 

ヨガを始めて10年あまりになります。

 

と言うと聞こえはいいですが、

体を整えるのに必要かな?と始めたもので、

ここ何年かは、レッスンに行った時だけの

ものぐさヨガでした〜

 

 

それが、なんとなく12月に、

 

「ヨガの時間って、

 やっぱりわたしにとって必要に感じるから、

 来年から月3回に増やそう!」

 

となり、

 

1月には、昔の薬師寺での体験を思い出し、

 

「マントラって、

 やっぱり威力あるよね。

 もっとネイティヴなサンスクリット語で

 唱えてみたいな。」

 

となり、

 

「ヨガって、そもそも

『 結び合わせる』 という意味だったな。

 

 今の、『心身が整って気持ちイイ』から

 もう少し深めていきたいな。」

 

という気持ちも湧いてきたところで、

ヨガについての知識がほとんどないことに

気づいたのでした。(笑)

 

それで、

 

「一度詳しい本を読んでみよう!」

と、いろいろ調べていたら、

いきついたのが、この本でした。

 

ラッキーなことに図書館にあったので、

取り寄せて読み始めました。

 

毎日1章ずつ(10ページほど)読んでいて

9章まできました。(全49章)

 

少年ヨガナンダさんが

ヒマラヤに住む聖者に憧れて、

友達と冒険したり、

いろんなすごい聖者に会ってゆくくだりで、

読んでてワクワクします。 

 

それと共に、

偉大な聖者を何人も生み出し、

スピリチュアル系の本が溢れている、

今よりず〜〜〜っと前に

既に<宇宙の真理>が語り継がれ、

認識されていた国、インドを

尊敬するに至っています。

 

『お楽しみ』とか『面白そうな本』、

という言い方自体、不敬なのでは?

と思うほど、素晴らしい本ですが、

わたしには楽しく感じられるし、面白いです。

 

この本を読み始めてから、

シンクロニシティーがいくつか起こってきて、

それも面白いです。

 

次回は、そんな話を綴りたいと思います。

 

  ヨガに関する以前の記事です。

  良かったら読んでみてくださいね。

     体のメンテナンス

      ある日のヨガで起こったこと

 

JUGEMテーマ:読書

Posted by まゆみ at 22:18 | | comments(0)

おすすめ!! とりわけ真面目な人に

 

秋も深まってきました。

 

美味しいもの食べて、運動して、

芸術の秋もしたので、次は読書の秋です〜

 

みやがわみちこさんの

  

  なんでも仙人の

  夢を叶える

 「とっておき」の方法

 

(サンマーク文庫)がとってもオススメです。

 

ぜひ読んでみてください。

 

どうして真面目な人におすすめかと言うと・・

 

『真面目』って大事なことと思うけど、

深刻になり過ぎると、

エネルギーが重〜くなってきちゃいます。

わたしもつい、やりがちです。

 

そんな時に必要なのが、愛とユーモア 

 


(スイセ〜ン。 たまたまです。)


 

読んでみて、この30年ほど

クライアントさんや自分のガイドさん達に

教わったり、自ら体験して理解してきた事に

とても似ていてビックリしました。

私のガイドさんの一人も、

見た目、こんな感じのおじいちゃんです。

 

この本はとてもわかり易くて、あったかい!!

 

慈愛とユーモアにあふれた仙人さんと、

とても読みやす〜い文にしてくださった、

みやがわみちこさんに感謝です。

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Posted by まゆみ at 22:20 | | comments(0)

『お家』の本

 

買い物帰りに立ち寄った古本屋さんで、

この本に出会いました。

 


 

 

私の友達(と言うかお姉さん)もマキちゃんで、

建築家さんなので、トントンマキちゃんです。

 

そして私も、庭付き平屋が好き♫

 

葉山に住んでいたこともあり、

いろいろ親しみを感じて手にしました。

 

 

インテリアや布や小物が好きなので、

『お家』本は、読んでて楽しいです♫

 

『色』や『色合い』も好きで、

文は少なめ、絵や写真の多いものを選び、

絵本のように眺めています。

 

きっと、カラー・ヒーリングになってる

と思うのです。

 

 

気に入ったアイデアがあれば、

ちょこっと取り入れて、

心地よくなると嬉しいです。

 

 

「マキちゃんの家」は、どこか懐かしい、

心地よい本でした。

 

自分のこだわりを大事にされて、

ご両親や村の先輩達のいいものも

大事に受け継いでゆこうとされるマキさん。

そこもじんわり来ます。

 

 

今の私の家は、買い物を始め何かと便利で、

尚且つ静かで、鳥のさえずりで目覚められ、

とても気に入ってます。

 

でも、

お庭に甘夏っていいな〜

ピクニックできる空間っていいな〜

家に棚を作るのに

「トントンしてもいい」っていいな〜

近所迷惑にならず、

ピアノを弾ける家っていいな〜。

 

 

さらなる未来の理想の家を描きながら、

今のお家をより快適にするために、

おかたし(片付け&お掃除)

励んでいこうと思います。

 

ちくちく(お裁縫)は、

もう少し年を取ってからのお楽しみに

取っておこうかな♫

 

   関連記事〜最近読んでいる本

 

JUGEMテーマ:家庭

Posted by まゆみ at 23:45 | | comments(0)

人はなんで生きるか 〜トルストイ短編集〜

 

今日は、この本をご紹介します。

 

cover image of What Men Live By

 

表紙が私の好みで英語版でUPしましたが、

岩波文庫などから日本版で出ています。

 

以前に何かで『美智子さまの愛読書のひとつ』

と知り、興味が出て読んで感銘を受けました。

 

古くから伝わるロシア民話を、

文豪トルストイさんが1年をかけて推敲を重ね

改作されていて、非常に読みやすい短編です。

 

神さまの命に背いた天使ミハイルが、

罰として3つの命題、

 

人間の中にあるものは何か?

人間に与えられていないものは何か?

人間は何によって生きるか?

 

の答えを見出すよう、人間界に落とされ、

答えを見出していくお話です。

 

先日クライアントさんに

ガイドさんからのメッセージ、

 

物事をニュートラルに観る、

クリアーに観る

ことをしていくように。

 

をお伝えした後、その説明を依頼されました。

 

私の体験の中で言葉にすれば

自分が持っているフィルターやジャッジ無しに

ありのままに人(自分も)や物事を観る、

出来事を捉える

ことだと思いました。 

 

私たちはつい、

過去の体験から持ち越した未消化の感情や、

それに基づいた思い込み(信念)、

時代や地域の一般的に常識とされるもの、など

様々なフィルターを通して、無意識に物事を見、

条件反射的に反応し、判断をしています。

 

今生に限らず、過去世から持ち越しているもの

もありますから、フィルターがあることすら

気づいていません。

 

フィルターがあることで、

自己認識から人とのコミュニケーション、

日々の出来事への対処などが難しくなります。

 

フィルターをなくすと、

自分自身やほかの人や物事への理解も深まり、 

人ともより良い関係を築けるようになり、

人生は可能性に満ちた豊かなものになっていく

でしょう。

何より、自分自身が、生きるのが楽になります。

 

 

ガイドさんの言葉の意味が

果たして同じなのかはわかりませんでしたが、

私が知り得ることを具体例を挙げて

説明しようとしました。

でも、なぜか取り組めないでいました。

 

その代わり、少し前からブログでみなさんに

紹介したかったこの本が浮かぶのでした。

 

と言うことは、この本を紹介すればいいのかな?

と、その方には紹介させていただきました。

 

ちょっと神さまだけに、

究極的なニュートラル視点なんですけどね。

 

新しい世界を体験した時に、人のフィルターは

外れやすくなります(目からウロコ)から、

この本は、目や心を開かせてくれると思います。

 

他にも、多くのことを教えてくれる物語です。

ロシア民話、恐るべし!!です。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:読書

Posted by まゆみ at 23:00 | | comments(0)

Sun* Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Bookmarks

Profile

Search this site.